Home > 30年ぶりの水抜き

30年ぶりの水抜き

  • Posted by: VUELO
  • 2014年2月 3日 18:38
東京オフィスのマツオです。

井の頭恩賜公園の井の頭池のかいぼり。

外来魚の駆除と水質改善のために
一度水を抜いて、干して、池を再生するんだとか。
昔は底が見えるほど澄んでいたそうです。

1月25日(土)にもふらっと立ち寄りましたが
なんか異様な雰囲気といつも以上の人の多さにびびって、すぐ退散しまったので
2月2日(日)に再訪してみました。

ino1.jpg
公園に避難中のボート。
スワンタイプはいない模様。

ino2.jpg
作業してます、お疲れさまです。
見物人は前週より減った気がします。

ino3.jpg
ino4.jpg
くみ上げた池の水は神田川へ。

ino5.jpg
池はオレンジ色のネットで囲まれています。

ino6.jpg
池のことを教えてくれる「かいぼり屋」なるプレハブも設置。
捕れた魚や生きものも見ることができますが
人だかりがすご過ぎて、心が折れました。撮影も断念。

ino7.jpg
あっ、スワン。

ino8.jpg
全スワンにお尻を向けられる。

ino9.jpg
人工的なものがいっぱい出てきています。

ino10.jpg
ウワサの自転車もまだ埋まっていました。
ちなみに池から約200台出てきたそうです。

処理費用がかさんで大変です......なんて、人ごとではありませんでした。
公園を管理しているのは東京都なので、その費用は税金から。
不法投棄のチャリンコ処理に支払った税金が使われるのは悲しいですねー。



Tag: マツオ

Comments:0

Comment Form

Home > 30年ぶりの水抜き

Search
Feeds

Return to page top