Home > フリー・コミティッド観劇日記

フリー・コミティッド観劇日記

  • Posted by: VUELO
  • 2018年7月31日 16:32
東京オフィスのミツです。
最近、髑髏城七人Season花に出演されていた成河さん出演の
一人芝居『フリー・コミティッド』を観劇してきました。
公演サイト↓


成河さんが一人芝居をやると知った時から注目の作品でしたが
本当に凄まじいセリフ量と動きの激しさ。
レストランの予約係で、一人で電話を受けなければならないサムという役がメイン。
1人で38役を演じられるのですが、観ている側こちらが全員覚えてられないくらい沢山たくさんの
濃い~~登場人物たちが、かわるがわる電話をかけては無理な要求をしてくるのですが、
鳴りやまない電話の音に、仕事の後に見るにはとても心苦しいような(苦笑)
休まる暇がほとんどないまま2時間ぶっ通しで見るのは正直疲れてしまいました。

しかし、これを一人でこなす成河さんはさすがです!
いつ見ても全く違うキャラクターを演じている(気がする)成河さん。
本当の姿が、もはや良くよくわからないほど役がハマるはまるすごい方だなと
言葉に乏しいのが悔しいですが、この作品のせわしなさや激しさ迫力は
あの小さな劇場だからこそ体感できるものだと思いました。

同僚やお客さんに振り回され「目一杯~、手一杯~」でキャパオーバーな
サムに、こちらも泣きたくなってくる寄り添いやすい主人公で
ニューヨークあるあるは分からなくてもわからなくてもおいて行かれることがない作品でした!

あと、入った瞬間のセットの細かさにすごく感動しました。
光るクリスマスツリーとサンタの人形があって冬の話なんだなって思いながら
よく見ないと見落としそうな小ネタがいっぱいありました。
1回だけでなく何度か観ればそういった細かい演出にももっと目を向けられるのかなと思いました。

次に出演する『スリル・ミー』もさらに気になってきました。


観劇後は演劇好きな人たちと感想をお酒とおいしいごはんを食べながら言い合うまでが
観劇の楽しみ方の一つでもあります!


日々、次は何を観ようか考えている観劇好きなスタッフの観劇日記でした。
Tag: ミツ, 演劇

Comments:0

Comment Form

Home > フリー・コミティッド観劇日記

Search
Feeds

Return to page top