Home > ミュージカル『RENT』来日公演観劇日記

ミュージカル『RENT』来日公演観劇日記

  • Posted by: VUELO
  • 2018年8月17日 17:38
東京オフィスのミツです。

先日、8/12(日)まで渋谷の東急シアターオーブで上演されていた、
ブロードウェイミュージカル『RENT』来日公演を観劇してきました!

RENT.jpg

日本版は最近だと昨年上演され、映画にもなっている名作です。

実はこういった来日公演は初めて観たのですが、
やはり本場の言語で観るのは一味も二味も違い
言葉にリアリティがあり、英語は全くダメな私ですが
字幕と雰囲気で何とか乗り切れました。

歌のパワーもすさまじく、一曲終わるごとに客席も大盛り上がり!!

音楽もどれも素晴らしく、パワフルな歌声と
美しいメロディーに何度も目頭が熱くなりました。

一曲ずつ感想を言いたいくらいどれも素晴らしかったのですが、
私が特に好きなのがエンジェルのソロである「Today 4 U」。

リズミカルで一度聴いたらしばらく離れないこの曲。
ハイヒールを履いて飛んだり回ったり、
女性の私でもそんなヒールは履けない!と思いながら
(ドラァグクイーンの役なので男性が演じています!)
エンジェルの可愛らしさに釘付けになってしまいます。


そしてモーリーンのソロ「Over the Moon」では、
客席も一緒に「ムー!!!」と叫ぶ場面も!
これはお馴染みの演出ではありますが、
根っからの日本人気質な私は、日本版を見たときには
照れからものすごく小声で参加していました(笑)

ですが、今回はモーリーンの舞台上から「声を出して!」という声と
客席のノリもあって大きい声が自然と出ていました。


そして、RENTといえば「Seasons of Love」ですよね。
とても有名な曲なので聞けばピンと来るかもしれません。

この作品のテーマでもある、今をどう生きていくかということ。
1年をどう数えるかで長かったり短かったり感じ方は変わりますが
それでも1年=52万5600分という限りある時間をどう過ごしていくか。

"No day,but today"
今日という日を大切にしようと、心から思える作品だなと改めて思います。

他にも素晴らしい曲たちがたくさん!
何度でも観たいと思える大好きなミュージカルです!



ちなみに日本版は2020年に再演が決定してます!
気になった方はちょっと先ですが要チェックです!!


Tag: 観劇 RENT

Comments:0

Comment Form

Home > ミュージカル『RENT』来日公演観劇日記

Search
Feeds

Return to page top